バストダウン クリーム

運動で胸は小さくなる

大きな胸を小さくしたいと願う女性は、今まで男性の視線やセクハラ気味た思いをしていることが多いようです。

 

外国では、胸が大きいことは自慢するようなことなんですが、日本人にとってはコンプレックスが優先してしまって、人並みの大きさに憧れます。

 

好きな人にでも見られることが恥ずかしいことなのに、グラビアアイドルでもない一般人にとって、知らない人からの目線は苦痛しかありません。

 

 

胸と小さくするのに始めるダイエットは間違い?

胸を小さくしたいと努力している女性は少なくないようです。

 

その方法としてはダイエットをしている人が多いようです。

 

 

女性が痩せるときに、順番として最初に胸から痩せていくと言われています。

 

中には、ダイエットを必要としない体型で胸だけ大きいという人も少なくありません。

 

 

これは親からの遺伝の影響もあります。

 

ただ、年齢と共に小さくなる人も少なからずいるのは事実です。

 

胸を小さくする運動

遺伝じゃなくても、大きな胸に悩んでいる人に試してほしいのは、ダイエットではなく縄跳びです。

 

 

縄跳びも実際には運動になりますが、なぜ縄跳びで胸が小さくなるのか説明します。

 

 

それは、胸が大きく揺れるからです。

 

胸を揺らせば、どんどんと小さくなります

 

グラビアタレントさんも、ダンスレッスンなど受けていますが、胸がちいさくならないように、しっかりと固定して揺らさないようにレッスンを受けています。

 

 

マラソン選手に胸が大きい人が少ないのは、練習でも常に揺れているからです。

 

そもそも、マラソン選手にとっては胸が大きいことはデメリットになりますから。

 

 

そのマラソンよりも、短時間で胸を揺らすことができるのが、縄跳びなんです。

 

効率的に胸だけ痩せていくので、とてもお勧めですよ。

 

 

毎日、1週間続けてみるとブラに余裕が出てきますので、近くの公園で手軽に始められる縄跳びを頑張ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

トップへ

page top